ライフ

珪藻土バスマットのカビの取り方はカビキラー!生える原因と対策も

珪藻土バスマット カビ 取り方

珪藻土バスマットを使っていると、黒ずみやカビが気になりますよね。

毎日使うものなので清潔に保ちたい!

珪藻土バスマットがカビが生えたり汚れた場合には、カビキラーを使ってキレイにするとができます。

最近では、ニトリ・soil・カインズ・アイリスオーヤマ・ベルメゾン・アマゾンなどで、いろんなサイズやおしゃれブランドものまであります。

お手入れすることで長く使えるので、珪藻土バスマットが黒ずんだりしたら、定期的にカビキラーで汚れを落とすといいですね。

ここではカビの取り方やガビが生える原因や対策についても紹介します。

珪藻土バスマットにカビが生えた時はカビキラーで!

 

カビが生えた場合は、カビキラーを使う!

珪藻土バスマットは吸収力が高いので、カビキラーを散布してもぐんぐん吸収してしまいます。

なので、珪藻土バスマットのカビが生えた部分にキッチンペーパーを置き、その上にカビキラーのスプレーを泡状にしてふりかけます。

そうすると、珪藻土バスマットの表面にもカビキラーがしっかり付きますし、カビキラーもたくさん使わなくて良いです。

数分様子をみて、カビがなくなれば、さっと洗い流してください。

基本的に珪藻土バスマットは水で洗うことはしないです。

でも、さっと洗い流せば大丈夫です。

洗い流す時に泡のようなものが出てきますが、陰干しをすれば出なくなります。

くれぐれも長時間水に浸したり、長時間水を流すと、珪藻土バスマットがもろくなって割れの原因になるので注意してくださいね。

 

少しだけカビが生えた場合は、サンドペーパーで削ることも

 

カビが生えた部分をサンドペーパー(紙ヤスリ)で削ることもできます。

また、カビ以外の汚れの黒ずみなどもサンドペーパーで落とせますし、削ることで吸収力が戻り見た目も新品のようになります。

 

この紙ヤスリは中目がちょうど良いですよ。

紙ヤスリの番号はこちらの記事に書いています↓

珪藻土バスマットが水を吸わない!吸水を復活させるヤスリは何番?

 

珪藻土バスマットにカビが生える原因は?

珪藻土バスマットにカビが生える原因は、湿気の多い場所にずっと置いていることです。

珪藻土のバスマットは、濡れた足の水分を吸収するのはもちろん、空気中の水分も吸収してしまいます。

湿気の多いお風呂の脱衣所に置いておくと、珪藻土バスマットは、水分を外に放出することが出来ないのです。

 

カビが生える条件は?

カビが生える条件には「温度・湿度・酸素・養分」などがあります。

  • 温度20~30度、湿度65%、塗料や壁紙。
  • ペットのふけや石鹸のかす。
  • 人の汚れや垢や食べかす。

などを栄養を養分にします。

なので、この条件が続けば、カビが1日から2日で発芽します。

カビの発生が嫌だから石鹸で洗うと逆効果です。

 

珪藻土バスマットにカビが生えない対策

珪藻土の特性を知ることが大事です。

  • 乾燥している場所⇒珪藻土バスマット内部の水分を放出。
  • 湿気の多い場所⇒空気中の水分を吸収。

湿気のない場所で水分を放出、乾燥させることがカビを発生させないで珪藻土バスマットを清潔に保つもとができます。

対策として、

脱衣所に置く場合

脱衣所は湿気が多いので、換気扇をまわしたり窓をあけたりして風通しをよくしてください。

そして、

珪藻土バスマットを立てて置き、両面から珪藻土バスマットの水分を放出させてください。

 

立てる時は、珪藻土バスマットが倒れて割れないように固定しておくと良いですよ。

他には、使い終わったら脱衣所以外の場所を使うと良いでしょう。

湿気も少ないですからね。

 

珪藻土バスマットのお手入れ

基本的にお手入れは不要です。

ですが、家族で使うのであれば汚れも気になると思います。

そんなときは、しっかり絞った濡れた布巾で拭くと良いです。

また、除菌スプレーを使うことも出来ます。

その後、風通しの良い場所で陰干して乾燥させると良いでしょう。

くれぐれも、直射日光に当てるのはしないようにしてくださいね。

珪藻土バスマットが反ってしまって割れる原因になります。

 

珪藻土バスマットは2年程度の寿命とされていますが、お手入れをしたり、割れなければ複数年の使用可能です。

 

まとめ

ここでは珪藻土バスマットのカビを、カビキラーを使ってカビの取り方やカビが生える原因と対策を紹介しました。

カビはカビキラーをすれば、すぐに落としことができます。

また、珪藻土バスマットにパルプ繊維(紙)が入っているとカビが発生しやすいようです。

どちらにしても湿気を排出させることが大切ですね。

 

パルプ繊維が入ってない、珪藻土バスマットが良いという方は、soilの珪藻土バスマットがおすすめです!

 

カビが発生した場合は、

  • カビが生えた部分を削る。
  • カビキラーを使う。

などで除去してくださいね。