ライフ

共働きは洗濯をいつする?時間や干す場所どこ?それぞれの家庭の意見を調査! 

共働き,洗濯,いつする 

共働きだと洗濯をいつすればいいか悩みますよね。

部屋干しすると臭いが気にいなるし、毎日洗濯しないとかなりの量になって、休日だけで洗濯するのは大変ですよね。毎日疲れてるのに、休日も洗濯で疲れるなんて嫌になりますよね。

そこで、共働きの家庭の洗濯事情について、それぞれの意見を調査しました!

今回は『共働きの人は洗濯をいつする?』『共働きで洗濯する時間は?それぞれの意見?』『共働きで洗濯をどこに 干す?それぞれの意見は?』について紹介します。

共働きの人は洗濯をいつする?

共働き,洗濯,いつする 

共働きの人は洗濯をいつするのでしょうか?

調べたところ、2つの意見に分かれました。

  1. 他のことと同時進行で毎日少しずつ洗濯する
  2. 細かい物は毎日、厚手の物は休日にまとめてする

それではひとつずつ解説していきますね。

1.他のことと同時進行で毎日少しずつ洗濯する

共働きの人が休日にまとめて洗濯するとなると、かなりの量が溜まってしまうのでとても大変です。毎日少しずつでも洗濯すると休日にゆっくり休むことができますよ。

この方法のメリットは、なんと言っても時間の有効活用ができることです。

お風呂上がりまたは朝の時間に他の家事や自分のことをする前に、洗濯機を回しましょう。

例えば、お風呂上がりに残り湯を使い、着替えたりスキンケアをする前に洗濯機を回してしまいます。

洗濯機を回している間に着替えて、化粧水などで肌のお手入れをして少し休んでいればいつの間にか洗濯が終わります。

夜に干すのが嫌な人は、朝ご飯を準備する前や歯磨きなど、自分の準備をする前に洗濯機を回して出かける前に干しましょう。

また、お風呂の残り湯を使えば節水にもなるのでおすすめです。

2.細かい物は毎日、厚手の物は休日にする

共働きの人の洗濯物って、すぐに乾く物ばかりではないですよね。

いつも天気が良いわけでもないし、いつまでも部屋に生乾きのものを干しておくのも嫌ですよね。

そんな人はこの方法がおすすめです。

下着や靴下、薄手のタオルなど毎日使う物やすぐに乾く物は毎日洗濯し、バスタオルなど乾きにくいものや厚手の服などは休日にまとめて洗濯する方法です。

この方法のメリットは、少ない量なので干す時のスペースは少なくて済み、乾きやすい物のみならすぐに乾くので部屋に干しても臭いが気にならないことです。

特に仕事で疲れている日は、できるだけリラックスできる時間を確保できるので
おすすめです。

共働きで忙しい人は、以下の2つの方法を試してくださいね。

1.他のことと同時進行で毎日少しずつ洗濯する
2.細かい物は毎日、厚手の物は休日にまとめてする

さて、共働きの人が毎日洗濯するとしたら、どの時間帯なら周りに迷惑がかからないのでしょうか?次に共働きの人が洗濯する時間隊について解説します。

共働きで洗濯する時間は?それぞれの意見を調査!

共働き,洗濯,いつする 

共働きの人が洗濯する時間帯で一般的なのは午前9時〜午後9時までです。

この時間帯は洗濯機だけでなく、掃除機などの一般的な生活音の常識になります。

しかし、これはあくまでも目安の時間で、マンションやアパートなどの構造、周りの方の生活リズムによっても変わってきますので、周りに合わせることが大切です。

小さいお子さんが近くに住んでいる場合は、夜9時だとすでに寝ている可能性があるので、もう少し早めに済ませた方が良さそうですね。

共働きで洗濯する時間帯は、午前9時〜午後9時内に済ませるか、周りの環境に合わせるようにしましょう。

それでは、共働きの人は洗濯物をどこに干しているのでしょうか?

次に共働きの人が洗濯物を干す具体的な場所を解説します。

共働きで洗濯をどこに 干す?それぞれの意見を調査!

共働きの人はどこに洗濯物を干しているのでしょうか?

それぞれの意見を調べたところ、以下の意見がありました。

  • 除湿機を使って脱衣所または部屋に干す
  • 朝外に干して夜取り込む

それではひとつずつ解説していきますね、

除湿機を使って脱衣所に干す

部屋のカビが気になる方には脱衣所に干す方法がおすすめです。
厚手の物は厳しいかもしれませんが、薄手のものなら除湿機を使えばすぐに乾きそうですね。

朝外に干して夜取り込む

比較的陽が長い夏はこの方法がおすすめです。外に干すので部屋のカビも気になりませんね。ただ、陽が短い冬や梅雨の時期は厳しいかもしれません。

梅雨の時期や冬など、洗濯物が乾きにくい時期は洗濯物が間に合わないこともありますよね。毎日使う物やそれ程高価でないものは複数用意すると、万一の時に備えられて便利ですよ!

 

 

どうしても毎日洗濯したい場合は、以下の方法を試してくださいね。

・除湿機を使って脱衣所または部屋に干す
・朝外に干して夜取り込む

 

★関連記事★

雨に濡れた洗濯物や生乾きのニオイが取れないと時はどうしていますか?

以外と周りの人は気づいていますよね!

こちらの記事で紹介しています。

雨で洗濯はやり直すの?濡れた洗濯物はそのまま乾かす?それとも洗い直す?

洗濯物の生乾きに臭いが取れない!原因や臭いの取り方・対策も

洗濯の時間帯でアパートは何時から何時までが良い?マンションの場合は?騒音対策も!

 

まとめ

今回は、共働きは洗濯をいつする?時間や干す場所どこ?それぞれの家庭の意見を調査!についてご紹介しました。

まとめると、
・『共働きの人は洗濯をいつする?』では以下2つがおすすめ

1.他のことと同時進行で毎日少しずつ洗濯する
2.細かい物は毎日、厚手の物は休日にまとめてする

・『共働きで洗濯する時間は?それぞれの意見?』では、午前9時〜午後9時内に済ませるか、周りの環境に合わせることがおすすめ

・『共働きで洗濯をどこに 干す?それぞれの意見は?』では以下2つの意見が一般的

1.除湿機を使って脱衣所または部屋に干す
2.朝外に干して夜取り込む

共働きでも洗濯にストレスを感じないためには、『毎日少しずつ』洗濯することがポイントです。皆さんも洗濯物を溜め込まないようにしてくださいね。