ライフ PR

ぐーぴたは体に悪いの?効果的な食べ方は?販売店や値段は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ダイエットのために、ぐーぴたを食べているという方は多いかと思います。

小腹が空いた時のおやつとして常備しているという方もいるのでは?

そんなぐーぴたですが、添加物がはいっているし、体に悪そう…と思われているかもしれません。

ぐーぴたは、食べ過ぎると太る原因となったり、お腹を壊してしまう場合もありえますが、適量であれば体に悪いわけではありません。

この記事では、ぐーぴたは体に悪いの?について調べてみました。

他にも、

○ぐーぴたの効果や持ち時間はどのくらい?

○ぐーぴたの効果的な食べ方は?

○ぐーぴたはどこで売ってる?販売店や値段は?

○ぐーぴたっが販売中止じゃなくて名前が変わった?

についてもご紹介します。

スポンサーリンク
・本サイトはプロモーションが含まれています。

ぐーぴたは体に悪いの?

ぐーぴたは、しっとりクッキータイプと、さっくりしたビスケットタイプの2種類があり、フレーバーの種類も豊富で、ついつい多めに食べてしまいがち。

そんなぐーぴたは、体に悪いものなのでしょうか。

おいしいからと食べ過ぎてしまうと、太ってしまう原因となることや、お腹が痛くなる場合もありますので、食べ過ぎにはご注意を。

何事も度が過ぎると体に良くないので、ほどほどにしておくのが良さそうです。

ぐーぴたは栄養補助成分が豊富で、クッキータイプにはカルシウムや鉄、豆乳おからビスケットにはたんぱく質などが含まれています。

糖質ゼロや糖質85%オフになっているものもあるので、お好みのぐーぴたを食べてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ぐーぴたの効果や持ち時間はどのくらい?

ぐーぴたは腹持ちが良いとの口コミを多く見かけますが、どれくらいもつのでしょうか。

個人差によりますが、朝食べた場合はお昼前までもつという意見が多く見られます。

学生さんの間ではぐーぴたを休み時間に食べておくと、お昼前のお腹がぐーっと鳴る現象を防げるとして人気だそうです。

より効果的な食べ方にぐーぴたを食べた後、水分を多めに摂ることがあげられます。

これは、ぐーぴたに使われているこんにゃくマンナンという成分が、水分を吸って膨らむ性質を利用したものだとか。

腹持ちが良く、食前に食べたり、置き換えダイエットに使用されている方も多いですよね。

おいしいからと食べ過ぎてしまうと、体重増加につながってしまいますので気をつけてください。

スポンサーリンク

ぐーぴたの効果的な食べ方は?

ぐーぴたのより効果的な食べ方はあるのでしょうか。

効果的な食べ方は、ぐーぴたを食べる時に水分も一緒に摂ること。

これは、ぐーぴたに使われているこんにゃくマンナンという食物繊維が由来しています。

こんにゃくマンナンは、名前の通りこんにゃくの主成分で、水分を含むと膨らむ性質があります。

このことから、ぐーぴたを水分と一緒に摂ると胃の中で膨らみ、少量でも満腹感が得らるので、ダイエットにも効果がある理由になるわけですね。

また食物繊維は便秘予防にもなるので、腸内環境を整える効能もあります。

ぐーぴたを食前に食べると、食事での食べ過ぎを予防できますし、おやつにも最適です。

スポンサーリンク

ぐーぴたはどこで売ってる?販売店や値段は?

ぐーぴたが食べたくなったけど、どこに売っているか分からない…という方に、どこで販売されているかご紹介します。

確実に取り扱っているのが、Amazon。

自宅にいながらでも購入できるので、多めに買っても自宅に届けてもらえるので楽ちんです。

Amazonでの取り扱いでは、豆乳おからビスケット3種類(ショコラ、プレーン、宇治抹茶)、しっとりクッキー3種類(ブルーベリーチーズケーキ、ショコラバナーヌ)の計6種類セットで1,780円があります。

他にも、上記の6種にチョコチップブラウニー、メープルブリュレ(どちらもしっとりクッキー)の2つが加わった8種類に持ち運びケース付きで、2,100円のセットもあります。

Amazon以外でも、コンビニやドラッグストアでも置いてあるという情報もありますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ぐーぴたっが販売中止じゃなくて名前が変わった?

ぐーぴたは現在ではしっとりクッキーやさっくりしたビスケットタイプと、種類が色々ありますが、最近見かけなくなった商品もあります。

ぐーぴたは1997年から20年以上も続くロングセラー商品となりますが、ぐーぴたグミ、グラノーラは生産が終了し、販売されていません。

販売元の株式会社ナリス化粧品によると、2018年以降にロゴやパッケージを大幅にリニューアルし、しっとりクッキーとビスケットの2種4フレーバー、計8アイテムに絞り込んだそうです。

昨年にはチョコチップブラウニー味が新発売し、好評となっています。

時代のニーズに合わせて、ぐーぴたっも進化、リニューアルしていたんですね。

まとめ

この記事では、「ぐーぴたは体に悪いの?効果的な食べ方は?販売店や値段は?」についてご紹介しました。

まとめると、

・ぐーぴたは、食べ過ぎると太る原因となったり、お腹が痛くなる場合もあるが、適量でれば体に悪いものではない。

・ぐーぴたは個人差があるものの、腹持ちがよく、お昼前までもつという意見もある。

・ぐーぴたの効果的な食べ方は、水分も一緒に摂ること。

・コンビニやドラッグストア、Amazonで購入できる。

・2018年以降、ロゴや商品のラインナップ等が大幅にリニューアルされた。

おいしくて栄養もあり、ダイエットにも使えるぐーぴたは、幅広い年代の女性に支持されている人気商品です。

もし、効果ない…と感じている方は、ぐーぴたを食べる時に水分を少し多めに摂ってみると、腹持ちが良くなるかもしれません。

スポンサーリンク